新着情報
2017/7/3
お知らせ

ご注文に際しては、配送担当者の負担軽減のため、できるだけ配送日、時間帯のご指定にご協力お願いいたします。
2017/2/9
サンゴ12o入荷
サンゴ12mm、D52ベースキット入荷しました。「87ぶんのいち」にお進みください。
2016/1/14
13mm製品入荷
サンゴ13mm、9900、D50、D60ベースキット3機種入荷しました。「80ぶんのいち」にお進みください。
2015/7/29
お知らせ

8月1日からゆうパック料金が改定になります。それに伴い当店での8月1日の受注分からゆうパック料金も変更させていただきます。
改定料金は、日本郵便ホームページ下記URLで石川県からの運賃表を参照ください。
http://www.post.japanpost.jp/notification/fee_change/index.html
2015/4/1
送料一部変更のお知らせ

4月1日からヤマト運輸の「クロネコメール便」廃止に伴い、一部の商品での配送を、日本郵便に変更いたします。ご了承くださいますようお願い申し上げます。
2014/11/9
工具入荷
新しくなった「新エッチング板カッター」が入荷しました。”工具”にお進みください。
また、「車輪抜き」が再入荷しました。”便利なもの”へお進みください。
2014/3/20
消費税対応について

毎度当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
4月から消費税が現行の5%から8%に変更されますが、当店の2014年3月末日までの在庫商品につきましては、消費税込価格は変更せずに据置きで対応いたします。
ただし、送料につきましては、日本郵便、ヤマト運輸の改定料金でお願いいたします。
今後ともよろしくお願いいたします。
2013/6/26
ワフ22000を登録しました。

ワールド工芸の国鉄ワフ22000(2段リンク)組立キットを登録しました。”87ぶんのいち日本型”にお進みください。
2013/6/3
クマタOJオハ12(売約済み)

クマタOJ オハ12入荷しました。ご予約誠にありがとうございました。
2013/4/27
サンゴ製品登録しました

作って楽しいサンゴのキット入荷のお知らせです。
9600型箱型テンダー、中高ランボード2機種再入荷です。また、オハ31系客車も新登録しました。87ぶんのいち日本型にお進みください。
2013/2/11
木曾ボールドウィン登録しました。

ワールド工芸の”2モータ方式”木曾ボールドウィン後期タイプ組み立てキットを登録しました。87ぶんのいち日本型軽便にお進みください。
2012/11/24
DD51 742 五稜郭 登録しました。

発表から約2年。待ちに待ったIMON DD51 742 五稜郭が入荷しました。87ぶんのいち日本型へお進みください。
2012/11/17
香港路面電車再入荷

香港路面電車再入荷しました。1/76・16.5mm製品です。87ぶんのいち中国型にお進みください
2012/8/12
アメリカナローゲージ参考書籍を登録しました。

アメリカ3フィートゲージのモデラー、ナローファン必見参考書籍です。共通部品、書籍にお進みください。
2012/6/30
香港路面電車を登録しました

香港”名物”の双床(ダブルデッカー)路面電車2車種登録しました。1/76・16.5mm製品です。87ぶんのいち中国型にお進みください。
2012/6/24
0系新幹線DCCサウンドデコーダー登録しました

0系新幹線のDCCサウンドデコーダーを登録しました。基本セットのバリエーションとして購入されますと、デコーダーは10%引きとなります。87ぶんのいち”日本の新幹線”にお進みください。
2012/6/9
アメリカ型登録しました

リバロッシのBIg boy 4-8-8-4 、ワルサーのSW9のDC/DCCサウンド製品2種登録しました。アメリカ型にお進みください。
2012/6/7
再入荷しました
工具:商品番号2019700020「エッチング板用カッター」、便利なもの:商品番号2019800050「車輪抜き」再入荷いたしました。
2012/3/22
DCCサウンド」アメリカ型

DCCサウンド4-4-0蒸気機関車を登録しました。87ぶんのいちアメリカ型にお進みください。
2012/3/17
EMD GP40 DCC入門セット

バックマンのDCCコントローラとディーゼル機関車(EMD GP40)の入門セットを登録しました。87ぶんのいちアメリカ型にお進みください。お手軽にDCC運転が体験できます。
2011/10/23
ウェザリングパウダー登録しました。

当店オリジナルのベンガラ粉体のウェザリングパウダーを販売します。実感的な塗装アレンジにお使いください。共通部品のウェザリングにお進みください。
2011/10/10
再入荷のお知らせ
「商品番号2019800090:小物部品ホルダー」再入荷しました。”便利なもの”にお進みください。
2011/7/25
DD51 1121 米子
IMONの「DD51 1121 米子」を商品登録しました。87ぶんのいち日本型にお進みください。
2011/7/6
サンゴ9600

サンゴ9600中高ランボードタイプはナンバープレートが別売(¥1,050−)となっておりましたが、ナンバー込みのセットとして販売いたします。また、9600形の各種デフレクターも登録しました。詳細は87ぶんのいち商品説明をご覧ください。
2011/6/22
尾小屋鉄道キット
ワールド工芸の尾小屋鉄道No.5蒸気機関車とホハフ3組立キットを登録しました。87ぶんのいち日本型軽便からお進み下さい。
2011/6/7
0系新幹線

造形村スーパーレールシリーズの0系新幹線発売となりました。”87ぶんのいち”日本の新幹線にお進みください。
2011/6/6
商品登録しました

「工具」にエッチング板曲げ工具と携帯ヤスリ12本セット、「便利なもの」にスポンジ製工作台、分割式ウェイトをそれぞれ登録しました。
2011/6/5
0系新幹線
造形村スーパーレールシリーズ「0系新幹線0番台」は、今週入荷予定となりました。
2011/5/10
商品登録情報

「便利なもの」にハンダ付けなどに便利な”ミニクリップ”。「共通部品」の書籍に”北陸線写真帖」を登録しました。
2011/4/7
IMON C57 1次型 キット

IMON C57 1次型キットを登録しました。”87ぶんのいち”日本型を参照ください。組立説明書も部品番号が指示されていて分りやすくなっています。
2011/3/27
京都府八幡市での運転会
京都府八幡市で運転会が開催されています。店主のブログに簡単ですがレポートを書きました。
2011/3/12
お見舞い
東北地方太平洋沖地震・津波で被災された皆様方に心よりお見舞い申し上げます。
想像を絶する苦難を乗り越え、一日でも早く前を見て歩ける日が来ることを願っております。
2011/3/6
造形村 1/87 0系新幹線0番台

本日、製品のお披露目式に行ってまいりました。簡単ですがレポートを「店主のひとりごと」に書きました。5月発売、ご予約はお早めに当店でどうぞ。
2011/2/24
FAX注文承ります
ショッピングカートのご使用に戸惑いを感じる方々のために、FAXでのご注文も承ります。
ご注文の手順は次のとおりです。
1.商品名、数量、住所、氏名、連絡電話番号、FAX番号を明記してFAXしてください。FAX番号は076−205−8403です。
2.当店でFAX内容確認のうえ、ご注文受付FAXを送ります。
3.ご注文受付FAX内容をご確認いただき、FAXに記されたお支払方法の中からご都合のよいものでお振り込みください。
4.ご入金が確認でき次第、発送いたします。なお、ご注文受付FAX送付から10日以内にお振込なき場合は、ご注文の受注はキャンセルとさせていただきます。
5.ご不明な点は、メール、FAXまたは電話にてお問い合わせください。

【その他】
ショッピングカートご使用について。
送料は注文確認画面で表示されます。最終適用送料は注文確認画面まで進んでから確認してください。注文確認画面で「この内容で注文する」をクリックしない限り、当店に受注データは送信されず、したがって注文完了にはなりません。
2011/1/30
小菅一己小写真集
おかげさまで、第8集本州編は完売いたしました。ありがとうございました。
2011/1/25
部品変更
当店で在庫しているサンゴC56、C12組立キットの調圧弁はオーバースケール品から1/87のものに入れ替えいたしました。
2011/1/11
便利なもの登録
”便利なもの”に塗料容器の蓋開け用ボトルオープナーと、イモネジなどの保持に便利な小物部品ホルダーを登録しました。
2011/1/3
DD51 中期型組立キット入荷
発売が待たれていたIMON DD51 中期型組立キットが入荷しました。「87ぶんのいち」日本型のページをご覧ください。
2010/12/16
小菅一己 小写真集
おかげさまで、第9集九州編は完売いたしました。ありがとうございました。
2010/11/7
SRSフレンドショップ
当店は、新興鉄道模型メーカ「造形村」のスーパーレールシリーズ(SRS)の特約店(フレンドショップ)となりました。発売第一弾は1/87・16.5mmファインスケールの「0系新幹線ひかり号」編成車輛です。”SHINKANSEN”を世界に知らしめた記憶にとどめておきたい車輛です。2011年4月発売予定です。ご期待下さい。
2010/9/23
エッチング板用カッター入荷
エッチング板用カッターが入荷しました。切断面に注目。カテゴリー「工具」をご覧ください。コチンと心地よい音がして切れます。
2010/8/30
ハンダ付け用耐熱ボード入荷
ブログ・店主のひとりごと、”初心者マークの真鍮工作”で使用し、好評を得ています、「ハンダ付け用耐熱ボード」が入荷しました。カテゴリー「便利なもの」にお進み下さい。
2010/8/27
EF81,ED71キットにモータ付きを登録しました。
メディアリンクス製1/87・12mmのEF81、ED71組立キットにそれぞれモータ付きを登録しました。カテゴリー87ぶんのいちをご覧ください。モータを別途お求めいただくよりお得な価格になっています。
2010/8/17
1/80・13mm D51登録済み。
サンゴの1/80・13mmD51標準型組立キットです。当店では初めての1/80・13mmとなります。80ぶんのいちのカテゴリをご覧ください。
2010/8/10
ハンダ付け用耐熱シートを登録しました。
ブログ”店主のひとりごと”の「初心者マークの真鍮工作」で使っている、ハンダ付け用耐熱シートを”便利なもの”に登録しました。
2010/7/26
”初心者マークの真鍮工作”のブログを始めました。
”店主のひとりごと”は店主の独断と偏見に満ちたブログですが、おかげさまで、立ち上げから少しずつ読者も増えています。
さて、昨日から真鍮工作をテーマにした”初心者マークの真鍮工作”を店主のひとりごとの鉄道模型工作カテゴリに追加しました。
「真鍮製組立キットを組み上げる」がテーマで、店主の押し入れに眠っていたキットを復活させるのが目標です。自分自身の考え、やり方で進めますので、非常識、物笑いの種になるかもしれませんが、めげずに行きます。別名「カタツムリの真鍮工作事始め」です。
最初は今はなき乗工社の1/87・12mm「羽鶴の1080 形式1070」を選びました。
2010/7/2
商品登録しました
サンゴ C62 2号機キット、ワールド工芸 栃尾電鉄モハ212キット、草軽電鉄モハ101、キット、三重交通D21キット、関電KATO7tキット、KATO3t葛生タイプキットを登録しました。
2010/6/20
16.5mmと軽便鉄道
私は鉄道模型に関するゲージ・呼称論議には全く興味はないのですが、スケール(縮尺)とゲージ(軌間)の関係には興味を持っています。先日実家に保管してあった古いTMSを持ち帰り、パラパラめくっていると1966年11月号(No.221)に橋本真氏の”ナローの魅力 HOn2-1/2の軽便鉄道”という記事を見つけました。
当時中学生だった私には正直言って国鉄型16番しか興味がなかったので内容はほとんど理解できず読み飛ばしたように記憶しています。
しかし、今読み返してみると軽便鉄道を1/80・16.5mmにどのように合わせて模型化すればよいか基本的な考え方が述べられていて大変奥深い記事であると認識しました。
ゲージ・呼称論から離れて、是非ご一読を。

2010/6/19
キハ82系編成
クマタの45分の1・24mmにキハ80、キロ80、キシ80を商品登録しました。すでに登録してあるキハ82(白鳥)の2輌セットと組み合わせて編成ものが再現できます。
2010/6/2
送料についての説明
1)税込合計金額が52,500円以上のお買上げの場合、送料は無料とさせていただきます。
2)発送方法は、箱物はゆうパック、小物はクロネコメール便を基本にします。
適用送料は、箱物については商品箱の寸法で決めますので、梱包で大きくなった場合の超過料金は当店負担とします。
3)ゆうパック100サイズ以上の大きさの商品箱については、レールなどの一部の長物を除き全国一律1,000円とします。
4)複数個の商品お買い上げの送料につきましては、お買い上げ商品の中で最も高い送料としますが、1)の条件は適用されます。
5)送料は注文確認画面で表示されます。注文確認画面で「この内容で注文する」をクリックしない限り注文完了にはなりませんので、最終適用送料は注文確認画面まで進んでから確認してください。
2010/5/26
鉄道模型専門店オープン
いらっしゃいませ。ファインスケール鉄道模型専門ショップ Shop_87(ショップハチジュウナナ)にご乗車いただき誠にありがとうございます。
ちょっと視点を変えてみた鉄道模型専門店をオープンしました。
先ずはしばらく素朴な問題を考えてみてください。新幹線と在来線と軽便鉄道を模型で同居させるとき縮尺とレール幅はどうすればよいと考えますか?
レールの上を走るという宿命を持った鉄道を模型にしようとするとき必然的に出てくる疑問であり問題です。現在多くの人たちに受け入れられている日本型車輛を80分の1で作り、軌間1067を16.5mmのレールで走らせている場合、軌間の縮尺は約64.7分の1。さて、他の軌間を走る鉄道はどうすればいいのか、、、?どちらの縮尺が優先されるべきか?困った!車輛を150分の1で作り、レールを9mmで走らせる場合も同じことが起こります。
結論として、車輛とレールの幅はやはり同じ縮尺を採用するのがより合理的で統一的に模型化できるのではないかと考ました。我が国の80分の1鉄道模型創成期には、先ず16.5mm在りきでした。しかし現在はさまざまなレールが市販されるようになっており、これらを利用すればきっちり縮尺どおりというわけにはいきませんが、ニアリィイコールで車輛・軌間とも同一縮尺で模型化することが可能で、冒頭の問題がスッキリと解決できます。先輩諸兄のご苦労ならびに多くの鉄道模型ファン(私もその一員です。)の築いてこられた1/80・16.5mmあるいは1/150・9mmの鉄道模型の膨大な資産ならびに今後の発展に対して決して批判し、対抗しようと意図するものではありません。
鉄道模型の一つの考え方として、多くの方々により広く受け入れられ、ふところの深い鉄道模型の世界が広がるようになるのが店主の夢です。
薄学な店主ですが、皆様のご指導・ご意見など心よりお待ちしております。
今後ともよろしくお願いいたします。
ちなみに初めて鉄道模型の世界に入り込んだ方々に、87分の1で作れば、軌間1067の在来線は12mm、1435の新幹線、アメリカ型、中国型は16.5mm、762の軽便鉄道は9mmのレールで走らせることができます。そして、それぞれに対応した車輛・レールも販売されていますよ(^o^)!
車内には87分の1だけでなく車輛とレールがほぼ同じ縮尺となっている商品をを展示しました。どうぞごご覧ください。